カスタム家具への想い

家具、それは生活していくうえでどうしても必要な物。
でも日本ではあまり重視されていません。
欧米諸国ではず~っと永く使うのは当たり前。
子供や孫が引き継いで使っていくのも、珍しくありません。
住宅事情、環境は違いますが間違った考えではないでしょう。
しかし・・・

今日の日本は消費大国になっているように思います。
とにかく、何でもかんでも安く 安く・・・
今のような経済事情ではしかたないかもしれませんが、結局悪い方向に向かうことのなるでしょう。
「いいものを永く使うこと」
「物を大事にすること」

忘れかけているように思います。

大量生産の工業商品が出回る中、時代遅れな工場で、朝から晩までほこりにまみれてこつこつ、こつこつ。

高い、納期がかかる、と言われ、それでもめげずにこつこつ、こつこつ

製作者が納得するまで作りこむのが、
オーダー家具・別注家具・カスタム家具です。
ひとりでも多くの人に、この良さが分かっていただけることを信じて・・・こつこつ、こつこつ。

株式会社 中村木工所
代表取締役社長 中村 和秀

電話をかける